乱れる「春」

By 2019年3月4日 コラム

「春」という季節は、

寒い冬が開けて気持ちの良い季節なはず。

しかし、春に体調が乱れる方が非常に多いのです。

特に自律神経の乱れを多分に介在させている病では、

その傾向が強くなります。

人は外界に干渉されることで生かされ、

外界に干渉されることで病みもします。

気候によって人の体調は変化する。

東洋医学の基本です。

今より不便で、自然に対して無力であった昔の人の方が、

外界を良く観察していたのだと思います。

山梨県 甲府市 「漢方坂本」