花粉症が治った。

この前までの不快感が嘘のように、まったく症状がなくなった。

正直、拍子抜けである。

いや嬉しいですよ。

そして喜ぶべきことなのだけれども、

右手に気合、左手に根性を振りかざして全力で挑むつもりだった。

物足りなさを感じている。本当に花粉症だったのかしら、とさえ思う。

漢方は飲んだ。もちろん飲んだ。売る程あるし。

ただもうちょっと試してみたかった。

漢方というよりは、単にスギ花粉がなくなっただけ?

そっちの可能性の方が大きいような・・。

そんな気がする。

ただフェイドアウトではなく、本当にスパッと無くなった。

これじゃあ花粉症治療が上手くなった気がしないではないか・・・。

風邪をひくとか、オデキができるとか、

自分の体調が崩れた時にむしろテンションが上がって喜んで漢方を飲むというのは、

多分、漢方家あるある。

久々の体調不良だったのに・・・

秋花粉が楽しみです。