moxies鍼灸院

By 2019年6月22日 コラム, 雑記

東洋医学の中でも、直接人にふれることで施術を行う「鍼灸」。

故に、その施術者の「腕」がはっきりと出やすい治療法でもあります。

漢方と鍼灸とは東洋医学の双璧ですが、

漢方の専門家である私は、患者様に鍼灸を施すことができません。

患者さまに鍼灸をお勧めしたい、と思っても、

なかなかご紹介することができないというのが現状でした。

そんな中、近年知り合うことのできた鍼灸師が、亀割(かめわり)先生。

若くして古典を熟知し、その理を臨床に応用することができる数少ない臨床家の一人。

特に病根を「感じる」能力には、驚かされるものがあります。

特徴的なのが、ご夫婦で鍼灸師をされているユニットであるという点。

腕の良い鍼灸師を一人見つけることが難しいこの業界で、

二人同時に鍼灸院におられるという事実。

年齢・性別を問わずにご紹介できるという点も、私にとっては非常にありがたい。

鍼灸師の腕はピン・キリだと言われています。

その中で、亀割先生夫妻は私が自信をもってご紹介できる鍼灸師です。

※moxies(モクシーズ)鍼灸院:インスタグラム