病は辛いもの、

そしてその病と向き合わなければいけない治療もまた、辛いものです。

身体的な症状と向き合うだけでなく、

焦り不安に思う自分とも向き合わなければなりません。

その自分に頑張って向き合った結果、

病が治り、苦しみから解放された方々。

口を揃えてこう言われます。

あの時の自分に教えてあげたい、

今の自分を教えてあげたい、

必ず治るから大丈夫だよ、と。

私が未来の患者さんになって、代わりに言ってあげられたらと、思う瞬間がたくさんあります。