そろそろ1年

By 2019年11月14日 コラム, 雑記

11月もあと半分。

1年、あっという間ですね。HPをリニューアルしたのが今年の一月ですから、ブログを書き初めてそろそろ1年かと思うと感慨深いものがあります。

筆不精の私がこのようにブログを書き続けることが出来たのも、見ていただいている皆さまがいればこそです。

ありきたりな感謝の言葉ではありません。本当にもともと筆不精です。見ていただける方がいなければおそらく一週間でやめています。

だからとてもありがたいです。感謝しかありません。

ところで、多分皆さまお気づきになっていないと思うのですが、

このHPには隠れコラムがあるのです。

えっと、正確に言うとコラムではなく、東洋医学に対する私の考え方を書いた文章です。

なのでコラムの場所にはありません。HPの中に一つだけ部屋の入口があります。

長い文章ですし、結構マニアックな内容なので、特に探していただかなくても大丈夫です。

むしろ本気の文章なので恥ずかしいから隠した感じです。

あまり見られていないページなので、結果的に私の思惑どおりというわけです。

ふふふ。

「漢方家の見栄」・「理と術」・「現代東洋医学に対する警笛」など、

今後本気で漢方の世界を感じてみたいという方に、いつか見てもらえたら、

そんな願いを込めてそっと隠してある小部屋です。