今だからこそ必要なこと

2020年04月01日

漢方坂本コラム

4月。新年度が明けた。

桜とともに新たな門出を迎えるこの時期、

なんとなく大気に不穏な空気が漂っている。やはり新型コロナウイルスの影響は大きいと思う。

ただ、気持ちは前向きに行きたい。

何をするべきなのか、改めて考える機会をもらっていると言っても良い。

気をつけることはしっかりと気をつけつつも、

今までやってきたことを疎かにすることなく、生活を整えて新年度を迎えていきたい。

お伝えしておきたい事実がある。

今の時期不安を募らせてしまうのは、何も暗いニュースのせいだけではない。

春。大きな寒暖差や気圧差を生じやすいこの季節、

身体の「自律神経」もそれと同時に大きな「うねり」を生じるようになってくる。

例えるならば、荒れ狂う波の上で船を漕いでいるような状態。

つまり、春は自律神経が酔ってしまうのである。

自律神経は血流を整えている。したがって自律神経の乱れは血の流れを乱してしまう。

そして血液には白血球が含まれている。つまり血流の乱れは免疫機能を不安定にさせてしまう。

免疫力が下がれば、体は感染に対して弱くなる。

つまり自律神経の乱れは、ウイルスに対抗しにくい体を作ってしまう。

自律神経が乱れやすい春、今だからこそ自律神経を整えることが大切。

自律神経を整える方法は、簡単に言えば「適切な食生活」と「睡眠」と「運動」です。

手っ取り早く言えば、太陽に同調した生活をちゃんと行うこと。

鍼灸・整体・ヨガ・アロマ・漢方・などなど・・・、活用できるものはたくさんあると思います。

あと、笑いましょう。

これは本当に大切。気持ちの問題とかではないです。笑いは実際に自律神経を整えます。

たくさんの人を爆笑させてきた国民的コメディアン。

私もたくさん笑いました。カトちゃんケンちゃんごきげんテレビが好きだった。

彼のためにも笑いたい。

銭湯でいかりや長介をもみくちゃにするあのコントを見ながら、

新年度は笑顔で始めたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました