患者さまは、きっと気づいていないと思う。

淡々と話していながらも、実は僕が驚いている事を。

治療をしている中で、人は変わる。

体調が良くなると、人は単純に美しくなる。

沈んだ表情が、パッと明るくなり、

不安な目が、落ち着きを取り戻す。

その変化は、「美しい」という印象として、見た目にハッキリと分かります。見違えるほどに。

本人は気づいていないかも知れない。

印象を人から言われること自体、そうありません。

でもその自然に発せられる美しさは、必ず周りの人に気づかれています。

健康と美、これらは現実的につながっているのだと思います。