台風19号(ハギビス)

By 2019年10月11日 コラム

土曜から日曜にかけて、日本に近づいてくる台風ハギビス。

予測軌道を見ると、日本を襲うぞ!という強い意志すら感じます。

急激な気圧の変化は自律神経を不安定にさせ、不眠や動悸、喘息などを悪化させますが、

今回の台風ハギビスでは、気圧が変化する前段階の今、すでに体調を崩されている方もいます。

ハギビスの由来は、フィリピン語で「すばやい」という意味だそうです。

奇しくもその名の通り、すでに日本列島には影響が及んでいるようです。

天気自体はまだ晴れ間が続いています。しかし日本各地のみなさん、くれぐれも警戒を怠らないでください。

毎年毎年、台風が来ると必ずどこに被害が及びます。

今回のポイントは「風」のようです。看板が吹き飛んで人を襲う、瓦が飛ばされて凶器と化す。

そんな予想外なことでさえ起こるのが天災です。