真っ当なこと

By 2019年8月7日 コラム, 雑記

先日お会いした方とのお話を、ふと思い出している。

ジュエリー会社の社長さんである。まだお若い。

物とデザイン、業界と人、今までの歴史と今何をやるべきか。

真っ当なことを、真っ当にやろうとしているだけ。

そういう軸の部分が、ポツポツと垣間見える会話だった。

もう少しお話していたいなと思うほどの短い時間。

多分、それがまた良かった。