自分で作るお薬

最近「咳」でお悩みの患者さまが増えています。

咽が痛みだし、そこから咳が起こって止まなくなるというパターンが非常に多いです。

一番良いのは咽が痛いという段階で、パッと治してしまうことなのですが、

皆さまお忙しい。仕事に支障が出るくらい咳込みはじめてからお越しになります。

それはそれで仕方ないことです。仕事中ではなかなか薬を買いにも行けません。

そこで何か良い手立てはないのかぁ・・と思って近年見つけたのが「大根はちみつ」。

名前が良いです。そのまんま。

これ、試してみてください。咽にとても良いです。ある程度の痛みであれば、これで治ります。本当です。

以前に患者さまに教えてもらいました。非常に東洋医学的なレシピだと思う。

作り方を簡単に説明するとですね、

「タッパーに賽の目に切った大根を入れて蜂蜜を浸して一昼夜置きその上澄みをなめる」です。

簡単です。

ググると出てきます。是非調べてみてください。

大根はちみつでもダメ、痛みひかない、という方。

放っといて咳になってしまった、すごい咳き込むし苦しいし声も枯れちゃった、という方。

年末になる前に治しましょう。お越しください。