心から良かったと思える瞬間がある。

それがこの仕事をしている中で私が感じることのできる一番の財産だと思う。

今まで悩んでいた症状が無くなる、

ずっと苦しんでいた病が良くなる、

その瞬間を共有し、一緒に笑い合うことができた日の帰り道、

私は「この仕事をしていて本当に良かったなぁ・・」と、

一人で笑うのである。フフフフフ・・・。

そして嬉しいことに、

その喜びは体調が良くなったというご報告を聞けた時だけではない。

結婚した。

新しいことを始めた。

お孫さんが生まれた。

試験に合格した。

枚挙にいとまがない程、本当に多くの喜びの声を今までお聞かせ頂いた。

そして今日(2月17日・当コラム記入日)、

また一つ嬉しいご報告を聞けた。

本当にがんばった・・・涙。

こんなに頑張るのかと、心配になるほど。

私には出来ない。尊敬である。

本人に、そしてご家族の皆さまに、心から祝福したい。

おめでとうございます。

これから帰り道。

にやつく四十路(よそじ)が夜道を歩きます。