熱いのか寒いのか、

なんか全然分からないまま7月に突入しました。

今はまだそこまで熱くはない。

でもこのまとわりつく湿気を残したまま猛暑を迎えると思うと、

少し恐ろしく感じます。とりあえず、夏場のマスクが恐ろしい。

先日のコラムまで「夏バテ予防」を解説していましたが、

今年の夏、気を付けるべきはそれだけではなさそうだなぁ・・と。

猛暑になれば熱中症のリスクも高まりますし、

反対にクーラーを浴びる機会も増えると思いますから、

夏場の冷え(腹痛や下痢)なんかも増えてくるんじゃないかなと。

夏場になると処方する機会が増える処方がいくつかあるのですが、

今年はそれらを沢山使うことになりそうです。

なるべく先手先手を打つ治療を心がけたい。

気を引き締めて挑む夏・2020。

7月スタートです。