病名別解説「膀胱炎」

By 2019年3月8日 コラム

あまり知られていませんが、

春に起こりやすい病に「膀胱炎」があります。

一時的な膀胱炎なら、抗菌剤で一発で治ります。

おかしいな、と思ったらすぐに泌尿器科にかかりましょう。

一部問題となるケースがあって、

それは抗菌剤が効きにくい膀胱炎です。

「慢性膀胱炎」とか「間質性膀胱炎」と呼ばれるタイプのもので、

症状が良くなったと思っても、

急に寒くなったりすると症状をすぐに再発させてしまいます。

こうなると病院での治療が非常に効きにくくなりますが、

漢方薬によって改善することが多いです。

長年膀胱炎に悩まれている方はもちろん、

季節の変わり目になると頻尿・残尿感・排尿痛などの症状が起こるという方は、

一度漢方専門の医療機関にご相談されることをお勧め致します。

→「慢性膀胱炎・間質性膀胱炎

山梨県 甲府市 「漢方坂本」