■症例:多汗症・のぼせ

By 2019年6月29日 コラム

18歳。

適度に日焼けし、体格の良い男の子。

日常的に、とにかく汗が止まらないと困られていた。

緊張してもかくし、動いてもかく。

お話ししている最中でも、ずっと頬に赤みをさしているのが印象的たった。

良く聞くと、口が渇くという。

水をたくさん飲みたくなるのだと、、。それならば、まず聞くべきはお小水の出方。

やはり、と思った。

今日は4回目の来局。

二人で笑顔で話せるのが、何よりも嬉しい。

■病名別解説:「多汗症・臭汗症
■病名別解説:「酒さ・赤ら顔