養生の回覧板

水をたくさん飲む 2

どの程度水を飲んだらいいのか、それは人によって異なる。誰しもが一日に数リットル水を飲んだ方が良いというのは多くのケースで誤りである。ではどの程度水を飲めばいいのか。その解答は体が教えてくれる。「渇き」である。体が水分を欲すると、口の渇きとしてそれを表現する。先ずはこのセンサーを信頼して水を服用することが大切である。

水をたくさん飲む

水をたくさん飲みなさい神話というものがある。漢方を生業とする人なら誰でもこの神話が嘘をはらんでいることを知っている。曰く「血液やリンパ液の循環を良くするため」曰く「便通を良くするため」もともと循環の良い人なら問題はない。しかし循環があまり良くない方、特に水を吸収するための中枢である胃腸に弱りのある方では飲んだ水が循環中に移行することができない。そういう方が水をたくさん飲むと、かならず浮腫(むく)む。

急上昇

あと一週間で連休です。 皆さん、連休の予定は決まっていますか? 約10日間の大型連休、 長すぎて予定が立たないとい...

無理は禁物ですよ

学生のみなさん、 そして新入社員のみなさん、 新しい環境はどうですか? まだまだ慣れませんね。うん。当然です。 ...

頭痛

頭痛でお悩みの方は多い。 誰しもに起こり得て、 それでいて非常に不快感の強い症状としては、最もポピュラーなものだと思...

雪が降るとは、、

昨日の甲府はまさかの雪でした。 4月、桜が咲いてからの雪。 花冷えに気を付けてくださいと言ってはいましたが、 まさ...

病名別解説「帯状疱疹後神経痛」

ここ最近、立て続けにご相談をいただいている「帯状疱疹後神経痛」。 聞きなれない病かもしれませんが、 帯状疱疹発症後に...

花冷え

今回・前回・前々回と、 三者三様の「桜」です。 毎年、桜咲くこの時期、 花冷えで体調を崩す方が多いという印象。 ...

4月

桜が美しいのは、 幹が黒いから、だと思います。 4月を迎え、年度が変わりました。 新しい学校、初めての仕事、 当...

自律神経

素朴な疑問。 テレビやラジオなどの自律神経失調・自律神経不全の特集で、 不安になったり焦ったり、ソワソワしたり抑うつ...
タイトルとURLをコピーしました